若手社員紹介

平井翔人 建築部
竹川達郎 建築部
島ノ江将貴 営業部
高原由衣 建築部
チームワークの良さが品質をつくっている。
島ノ江将貴01
島ノ江将貴02
島ノ江将貴03

島ノ江将貴(2010年入社)営業部

職場の雰囲気の良さが強みに。

入社したら誰もが感じることだと思いますが、この会社は職域に関係なくみんな仲がいいんです。営業の私にもきさくに声をかけてくれる先輩技術者も多く、本当に働きやすい雰囲気がある。それが何よりの魅力だと思っています。
建設という仕事は多くの人の力が結集して初めて完成します。一つの物件に携わる人々の団結力が、そのまま仕事の質につながると言っても過言ではありません。そういう意味で当社の雰囲気の良さは、技術力・品質力の高さを表しているとも言えるんです。

人とのつながりが財産となる仕事。

商品を売る営業とは少し異なり、私たちの営業は人脈づくり、情報収集が重要になります。不動産屋や設計事務所などを飛び込みで訪問し、新規物件の情報を収集したりしますが、初めての人間に大切な情報を教えてくれる人はいません。だからこそ多くの人とつながり、声をかけて頂ける土壌を作っていく必要があります。モノを売る、というよりいかに信頼していただくか、好きになっていただくかという関係づくりが大切になるわけです。自分という人間が試されるような仕事ですが、人間力を磨くにはこれ以上ない環境です。

重藤組の強みを武器に、
大きな仕事を掴んでいく。

重藤組の強みは、工期、価格、施工力のバランスの良さにあります。良いものを低コスト、短納期で実現できる独自のノウハウを築いており、それは営業にとって最高の武器となります。民間物件の豊富な実績で鍛えられた技術力・調整力は、他社では真似できないこと。特に協力業者との連携の強さは長年築いてきた信頼関係があるからこそ実現できていることです。こうした強みを武器にして実績を重ねながら、いつか大きな物件を自分の手で見つけ出したいですね。

建築部部長 福井祐司

Senior message

第一営業部長 原田直幸

彼は、真面目で実直なところが魅力の営業マン。じっくりと時間をかけてお客様と強い信頼を築ける人物です。徹底した報連相で常に周囲と情報共有が図れているのも彼の強味の一つで、良いことも悪いことも迅速に対応できる環境を自然と作れています。その個性を生かし、島ノ江にしかできない営業スタイルを確立してくれると、大いに期待しています。

若手社員一覧に戻る